ルテルトルロートブッフ 1998サンテミリオングランクリュ 大得価,本物保証

ルテルトルロートブッフ 1998サンテミリオングランクリュ 大得価,本物保証
この98年のル・テルトル・ロートブッフは、このヴィンテージを代表するワインの一本になりそうです。全体的にメドック地方より、右岸のポムロル、サンテミリオン川の方が良かったようですが、その中でも注目に値するワインです。

R・パーカーさんの「講談社版 厳正評価・世界のワイン」にも此のワインのコメントが載っています。
 「饒舌なフランソワ・ミジャヴェルが生み出した、広がりがあって享楽的な呆然とするようなこのワインは、溶けたチョコレート、甘草、チェリージャム、の隠しきれない香りがグラスから立ち上る。非常に濃いプラムから紫色をしていて、途方もない凝縮味、みごとなエキス分、素晴らしい純粋さと熟し具合を備え、フルボディで酸度が低く、とろりとした舌触りのあるフィニッシュを伴う。超大作で享楽的な1990年以来、間違いなく最高のル・テルトル・ロートブッフである。粘りけのあるこの1998年は、出荷時には美味な状態になっていて、12~15年は持ちこたえるだろう。途方もないワイン。92~95ポイント」

 「Mitjavile's 1988 is extraordinary, and, once again, superconcentrated, with a dazzling level of extract, and a powerful, full-bodied, concentrated finish. It is less flashy and unctuous than the 1989, and those who like their Bordeaux a bit more linear and obviously tannic may prefer the 1988. It is a spectacular, riveting wine from one of the most driven winemakers in the world. I know the wine has now become hard to find, but producers like this deserve consumers' support, even allegiance. Anticipated maturity: Now-2010. Last tasted, 4/91.(注:オンライン版での評価は91points)」
ここ数年、サンテミリオンの小さなシャトーが、高品質のワインを作り出し注目を集めていますが、この「ル・テルトル・ロートブッフ」もその注目を集めるシャトーの一つです。R・パーカー「講談社版ボルドー第3版」では、このシャトーを次のように伝えています。

  「残念なことだが、私たちが生きているのは、営利本位の世界であるから、ワインの世界にフランソワ・ミジャヴェル氏のような人物がこれほど少ないのも十分納得が行くように思われる。なのある生産者の中にも、途方もないレベルまで生産料を引き上げてしまう者は多く、その結果、シャトーのテロワールと言うコンセプトは破壊の危機に瀕し、ヴィンテージの個性も弱くなりかねない。その一方で、可能な限り上質のワインを作り上げる才能を持ち、またその為に執念をも康夫と戸外る事を思うとすがすがしい気持になる。」
  「このごく小さなシャトー、ル・テルトル・ロートブッフは、現在世界中の注目を集めている。これはむろん正当なことであるが、人はこのシャトーが何一つ変わらないことを望んでもいるのである。ミジャヴェル氏は一途な決意の元にこのシャトーを運営しており、妥協という者を知らない。彼が心に抱いているのは、素晴らしい地の利に恵まれたこのシャトーから、ポムロルのラフルール、ペトリュス、セルタン・ド・メイのようなエキス分と強さを持ったワインを造ることである。その為ミジャヴェル氏は、収穫時期を最も遅くし、収量を低く抑え、1985年以降ワインの力を生かすために新樽の比率を100%に引き上げた。最近のヴィンテージは紛れもなく、眩惑的なほどの果実味と派手な華やかさがあり、ヨーロッパのワイン評論界からおびただしい数の激賞の評が寄せられている。」
  「急勾配の(ラルシ=デュカスに近い)人目に付かない畑は土を耕す雄牛にちなんで名付けられており、翻訳すると「げっぷ、をするうしの丘」と言う意味になる。ル・テルトル・ロートブッフがボルドーの新しいスーパースターの一つであることに反駁の余地はない」

もう、べたほめですね。と言うわけでもありませんが、alarも現在のボルドーワインの中で最も興味ある、そして個人的にも好きなワインです。先日ある方とお話ししていてでたのは、「ヴァランドーやランジェリスはとてもいいワイン。でもあのワインは他でも作る気さえあれば出来るのでは?作ろうと思って作れないのはペトリュスとル・テルトル・ロートブッフ」と、言う意見。なかなか的をえていると思いませんか?毎年プリムールでも入手が難しくなってきました・・・今後が心配です。

ワインのデーターを少々載せておきます。
  畑面積は約6ha、平均樹齢は32年ぐらい。密植度は6000~7000本、収量は35hl/ha、年間総生産量は 約22000本です。肝心のセパージュは平均してメルロー80%・カベルネ・フラン20%です。発酵とマセラシオンは伝統的なコンクリートの発酵槽(手動で温度調節)で3~4週間にわたって行われ、その後のマロラクティック発酵は新樽ですすめています。新樽比率は100%で16~18ヶ月熟成。清澄並びに濾過処理を行うかは、ヴィンテージによって異なります。

ルテルトルロートブッフ 2001サンテミリオングランクリュ お得,セール

ルテルトルロートブッフ 2001サンテミリオングランクリュ お得,セール

ルテルトルロートブッフ 1988サンテミリオングランクリュ 新作入荷,新作登場

ルテルトルロートブッフ 1988サンテミリオングランクリュ 新作入荷,新作登場

ルテルトルロートブッフ 1986サンテミリオングランクリュ 限定SALE,本物保証

ルテルトルロートブッフ 1986サンテミリオングランクリュ 限定SALE,本物保証

ルテルトルロートブッフ 1999サンテミリオングランクリュ 大人気,高品質

ルテルトルロートブッフ 1999サンテミリオングランクリュ 大人気,高品質

ルテルトルロートブッフ 2000サンテミリオングランクリュ 超激得,人気

ルテルトルロートブッフ 2000サンテミリオングランクリュ 超激得,人気

ルテルトルロートブッフ 2002サンテミリオングランクリュ 品質保証,送料無料

ルテルトルロートブッフ 2002サンテミリオングランクリュ 品質保証,送料無料

ルテルトルロートブッフ 1994サンテミリオングランクリュ 高品質,本物保証

ルテルトルロートブッフ 1994サンテミリオングランクリュ 高品質,本物保証

ルテルトルロートブッフ 2004 サンテミリオングランクリュ お買い得,100%新品

ルテルトルロートブッフ 2004 サンテミリオングランクリュ お買い得,100%新品

ロックドコム 2005コートドブルグ 正規品,得価

ロックドコム 2005コートドブルグ 正規品,得価

ルテルトルロートブッフ 2005 サンテミリオングランクリュ 超激得,2019

ルテルトルロートブッフ 2005 サンテミリオングランクリュ 超激得,2019

ルテルトルロートブッフ 1995サンテミリオングランクリュ 超激得

ルテルトルロートブッフ 1995サンテミリオングランクリュ 超激得

ルテルトルロートブッフ 2003サンテミリオングランクリュ 人気SALE,新品

ルテルトルロートブッフ 2003サンテミリオングランクリュ 人気SALE,新品